bluesoyaji’s blog

読書、化石採集、大学入試問題の分析、国語の勉強方法、文学、音楽、学び方などを書いています。少しでも高校生や受験生のみなさんの役に立てばうれしいです。

地学

ammmonite  採集した化石をクリーニングしてみました #白亜紀 #アンモナイト #化石採集

// www.bluesoyaji.com 前回紹介した化石の入った石をクリーニングしてみました。 泥岩が固くて、うまく削れません。 1時間以上、息を詰めて作業してここまででギブアップです。 クリーニングも化石採集と同様に初心者なので、ご容赦ください。 やはり何か入…

ammonite 徳島にアンモナイトを探しに出かけた結果がこれだ(け)#白亜紀 #アンモナイト #徳島 #化石採集

// www.bluesoyaji.com 以前に大きなアンモナイトを発見した地点に再挑戦してきました。 沢や崖を見て回ること2時間。その結果がこれ(だけ)です! 沢の転石をひっくり返して見ていくと、小さなバネのような物体がありました。 付近を丹念に調べたのですが…

ammonite アンモナイトを探しに行きました ゴールデンウィークのレジャー #徳島県 #白亜紀 #化石採集 #アウトドア 

ゴールデンウィーク、 www.bluesoyaji.com 10連休の最中、帰省もかねて徳島で化石採集をしてきました。 前の記事で書いたように、人生初のアンモナイトを見つけた場所で、もう一度探してみます。 前回は桜が咲いてまだ肌寒かったのに、今回は山中が新緑で…

米津玄師さんの2019TOUR 脊椎がオパールになる頃 タイトルの意味を調べてみました #米津玄師 #脊椎がオパールになる頃

// 米津玄師 2019TOUR 脊椎がオパールになる頃 このタイトルの意味が気になり、調べてみました。 オパールとは、蛋白石(たんぱくせき)とも呼ばれ、「水を含んだ非晶質の酸化ケイ素で、時間がたつとしだいに石英化していく」鉱物のことです。 宝石…

ワークマンの肌がさらさら ZERO DRY 長袖ハーフジップを着用してみました #ワークマン #fieldcore #山歩き

// ワークマンの「肌がさらさら ZERO DRY 長袖ハーフジップ」を購入し、着用してみました。 ジップが首やアゴに当たらないように工夫がされています 背中にはfield coreの字がプリントされています 吸汗、速乾、UVカット、軽量の効果がうたわれています ゴー…

ゴールデンウィークは和歌山へ化石採集に行きました #化石採集 #ゴールデンウィークお出かけ #和歌山県

// ゴールデンウィークは前半の3日間休めるので、どこかに化石の探索に行こうと、考えていた。 候補の一番は、故郷徳島の勝浦、上勝町。しかし、高速道路の渋滞予想で、淡路道が大渋滞となっていたので早々にあきらめた。 徳島の化石産地と同じ白亜紀の地層…

昔、石炭を掘っていたという跡を探してきました #炭鉱 #鉱物 #山歩き #秘境 #徳島県 #化石採集

// 林道に車を進めると、左手に杉林が広がり、緩やかなカーブをいくつか越える。道幅がやや広く、車一台が停められるほどのところがあり、そこに駐車する。 すぐ脇の杉林に道から登る踏みわけ道がついている。足元を見ながら斜面を登るが何も見つからない。 …

関西日帰りドライブ 和歌山へ化石採集に行って来ました

11月の三連休初日、和歌山へ化石採集に行ってきました。 三連休とはいえ、三日目は仕事、二日目は家の用事で、初日のみが自由に使える日です。 そこで、関西圏内で日帰りできる場所を探すと、和歌山に化石産地があることがわかり、行ってみることにしまし…

「三つの石で地球がわかる」藤岡換太郎 ブルーバックス 講談社を読書中

// 「三つの石で地球がわかる」藤岡換太郎 ブルーバックス 講談社を読書中 橄欖岩について、大変興味深く読みました。 北海道にアポイ岳という地学的に大変興味深い場所があることを知りました。 アポイ岳の橄欖岩は、ほとんど変質せずに地表に露出していま…

地質時代 刻め 「チバニアン」

// 地質時代 刻め 「チバニアン」 という文字が目に入りました。 今日の読売新聞夕刊の記事です。 千葉県内にある地層を基準とするように国際組織に申請するそうです。 地学のニュース自体が珍しいうえに、日本語が国際的な学術用語になるかもしれないので、…