bluesoyaji’s blog

読書、化石採集、大学入試問題の分析、国語の勉強方法、文学、音楽、学び方などを書いています。少しでも高校生や受験生のみなさんの役に立てばうれしいです。

ブログのタイトルbluesoyajiのbluesとは

 

ブログのタイトルbluesoyajiのbluesとは

 

中学生の時に、bluesに目覚めて以来、聴き続けています。

 

はじめは白人のブルースを聴き、そのオリジナルをたどって黒人のブルースマンに行きつくという順で、聴きだしました。


ブルースギターのカッコ良さ、黒人独特の迫力のある歌声、人生の苦労、不幸を歌うことで乗り越えるポジティブな姿勢。すべてが自分にはしっくりきました。

 

中学生からギターを弾き始め、高校卒業後はやめてしまいました。


ところが、30代になって、またギターを弾きたくなり、一人で時おり弾いていました。
教則本をたくさん買い、ビデオやDVDを見て練習しました。でもなかなか上達せず、うまく弾きたいというモチベーションも薄れてしまいました。


50代を過ぎて、音楽教室に通うようになりました。ギターをプロの先生から習っています。

仕事をしていると、疲れて家に帰って、ギターを練習しようという気になれないことがほとんどです。先生からリズムの取り方ができていないと指摘され、落ち込むこともあります。


定年になって、自由な時間ができたなら、趣味で音楽活動をやりたいと思っています。


高校生のころやりたかったこと、やっていたことを、40年、50年後も変わらず同じことをやっているというのは、おもしろいなあと思います。
進歩がないともいえるし、人間ってあまり変わらないのだともいえます。

 

これを読んでいる高校生や学生の方も、私が書いたように、数十年後に、若いころにやっていたことを変わらず、やり続けているかもしれません。

 

死ぬまでブルースを聴き、ブルースギターを弾いていたいと思っています。