bluesoyaji’s blog

読書、化石採集、大学入試問題の分析、国語の勉強方法、文学、音楽、学び方などを書いています。少しでも高校生や受験生のみなさんの役に立てばうれしいです。

車高を少し上げたい人に。ラバースペーサーを使ってレガシィツーリングワゴンの車高アップを手軽にできました。

 

山歩きや化石採集の時、舗装のない林道を走ることがよくあります。路面が荒れていると、車の底を擦りそうになり、ひやひやすることが多いので、車高を高くしたかったのです。

 

調べてみると、車高を下げる方法や器具はたくさんあるのに、車高を上げる方法は、少なく、しかも高価なものばかりでした。

 

アウトバックという車高の高いモデルがありますが、買い換える資金が全くないので、無理です。

いつかはジムニーにしようか、でも高速はきついな、などあれこれ思案しました。

 

調べていくと、ラバースペーサーというものがあり、手軽に車高を上げることができるとうたっていたので、これだと思い購入しました。

f:id:bluesoyaji:20170818185540j:image

f:id:bluesoyaji:20170818185557j:image

 

商品の紹介にレガシィツーリングワゴンも使用可となっていたので、同じサイズを2セット(4個)買ったのですが、リアはサイズが大きすぎて合わず、フロントだけ取り付けてみました。

f:id:bluesoyaji:20170818185621j:image

f:id:bluesoyaji:20170818185641j:image

ジャッキアップしてタイヤとバネの間に手を入れてラバースペーサーを差し込みます。

f:id:bluesoyaji:20170818185705j:image

f:id:bluesoyaji:20170818185724j:image

これが大変でした。バネの隙間とスペーサーの幅がほとんど同じなので、うまく入らないのです。さらにジャッキで上げて、バネの隙間を広げ、ねじ込んで装着できました。

汗だくになりました。

 

私は車の整備は全く素人なので、手こずりました。車の整備に慣れている人がいれば、もっと楽にできると思います。

二本の取り付けが終わった時はほっとしました。試しに走行してみる元気もありません。

 

翌日、走行中にスペーサーが外れたら困るなと心配になり、結束バンドで止めました

今回は短時間でジャッキアップと結束バンドの装着ができました。

f:id:bluesoyaji:20170818185804j:image

f:id:bluesoyaji:20170818185838j:image 

車高は1cm程度しか上がっていません。もっと上げたいところですが、手軽さと2個で2000円ほどの価格から見ると、コストパフォーマンスはよいと言えるでしょう。

走行しての感想はまたの機会に報告します。