bluesoyaji’s blog

読書、化石採集、大学入試問題の分析、国語の勉強方法、文学、音楽、学び方などを書いています。少しでも高校生や受験生のみなさんの役に立てばうれしいです。

古いギターアンプ、Roland blues cube30を修理してみました。#定年後の趣味

アンプ修理

f:id:bluesoyaji:20191110172758j:image

Rolandのギターアンプ、ブルースキューブ30を自分で修理しました。

10年ほど前に中古で購入したもので、軽音楽部で生徒に使わせていました。

 


7 、8年の間、いろいろな人が使っていたので、ジャックの差し口に不具合が生じて、ジャックを挿すときに、大きな異音がするようになっていました。

f:id:bluesoyaji:20191110172838j:image


まずはアンプ部を取り外します。

f:id:bluesoyaji:20191110172932j:image

スピーカーケーブルを外し、ノブを全て外します。

f:id:bluesoyaji:20191110172904j:image

回路を見てみると、ジャック口のハンダ付けが1カ所外れており、これが異音の発生原因のようです。

 


ハンダ付けを行います。

f:id:bluesoyaji:20191110173017j:image

後は埃を拭き取り、ネジを締め直し、元に戻しました。

f:id:bluesoyaji:20191110173052j:image


スピーカーケーブルを差し込むときに、緑色のケーブルが外れており、どこに繋いだら良いのか分かりませんでした。

f:id:bluesoyaji:20191110173128j:image

スピーカーは12インチ1発
f:id:bluesoyaji:20191110173125j:image

どなたかご存知の方がいれば、教えてください。よろしくお願いします。

感電の恐れがあるので、注意して作業をしました。

f:id:bluesoyaji:20191110173208j:image

アンプ修理の作業をする方は、よく調べて事故のないようにやってください。

電気回路の知識は皆無なので、今後勉強したいと思います。

f:id:bluesoyaji:20191110173314j:image

これが回路 真空管アンプではありません
f:id:bluesoyaji:20191110173307j:image

作業はこいつが活躍します。

BOSCH電動ドライバー