bluesoyaji’s blog

読書、化石採集、大学入試問題の分析、国語の勉強方法、文学、音楽、学び方などを書いています。少しでも高校生や受験生のみなさんの役に立てばうれしいです。

年度末の片付けが大変でした

 

年度末、皆さん、片付けで消耗していませんか?

転勤のための職場の片付けが大変だったので、記録しておくことにします。

二箇所の机と物置部屋合計3箇所を二日間で片付けようとしたが、無理だった。

その理由1つは、紙の書類の処理が膨大だったこと。個人情報満載の書類とそのまま捨てても良い書類とを分別し、シュレッダーにかける手間が大変だった。

ファイルに閉じて大事に保管していたが、ほとんどの書類は二度見ることがなかったので、役にたたないうえに、保管の負担が増えただけだった。

2つ目は、仕事に使うだろうと思ってため込んでいた書籍の片付けが大変だったこと。

少なくとも4年間は全く使っていない、再読もしなかった書籍が段ボールに6箱分あり、保管しているだけで何の役にも立たなかったことがわかった。
必要なものを半分に絞り、4月以降にまた引き取りにくるまで少しの間、職場に置かせてもらうことにした。
今後購入する本は電子書籍に絞るべきかもしれない。

3つ目は、仕事で使っていたパソコンに個人情報が残っていて、削除に手間がかかったこと。

自前でインストールしていたソフトをアンインストールするのに時間がかかった。
パソコン利用の自由度が高いことがアダになった。

EvernoteやDropboxなどのソフトをアンインストールして、メールのアカウントも削除をする。
普段は便利だが、転勤となると手間がかかる。

これからは、半年か三か月に一度は、大掃除をして、身辺を身軽にしておこう。

生産性のない仕事に疲れ果ててしまった。

まずは紙の書類をスキャナでデジタルデータにして、紙は捨てる方法に取り組みたい。