bluesoyaji’s blog

大学入試問題の分析、国語の勉強方法、受験勉強、化石採集、鉱物採集、文学、読書、音楽など。少しでも高校生や受験生のみなさん、シニア世代で趣味をお探しのみなさんのお役に立てばうれしいです。

ちょっと古いクルマBPレガシィツーリングワゴンのタイヤをグッドイヤーのオールシーズンタイヤに交換してみたら、乗り心地が柔らかくなってしまいました

 

、 

f:id:bluesoyaji:20200115000858j:image

グッドイヤー vector4seasons hybrid

ごつめの溝が効きそう


ピレリのチンチュラートからvector4seasons hybridに履き替えました。

ロードノイズが少し大きくなったのと、道路の段差へのあたりが柔らかくなったのが第一印象です。

f:id:bluesoyaji:20200115000927j:image

以前のピレリ チンチュラート

性能に文句なしでした


ところが、上勝町に遊びに行ったとき、同乗していた家族が車酔いしてしまいました。

月ケ谷温泉に着くと、少し気分が悪いと訴えるのです。

そういえば、運転してきた自分も、胃のあたりに不快感がします。軽い車酔いです。

カーブの多い道が続いたのが原因か?

いや、これまで何度も来ているが、こんな不調になったことはない、など考えると、原因は、タイヤ交換のせいかもしれません。

乗り心地がフワフワして、横揺れ、縦揺れが気になります。

帰りは、速度を落として、ロールしないように気をつけて運転しました。

 

ネットで検索すると、タイヤの空気圧を高くするのが効果的という情報がありました。

ガソリンスタンドで給油のついでに、空気圧を2.6にしてもらいました。標準より0.3高くなりました。

少しゴツゴツと路面からの突き上げを感じます。しばらく、なじむまで高目の空気圧でいきます。

 

四駆のレガシィにオールシーズンタイヤを履かせたら最強だと思って交換したのですが、乗り心地が変わることまで予測できませんでした。

今後、乗り心地対策をしっかりとやっていきます。