bluesoyaji’s blog

大学入試問題の分析、国語の勉強方法、受験勉強、化石採集、鉱物採集、文学、読書、音楽など。少しでも高校生や受験生のみなさん、シニア世代で趣味をお探しのみなさんのお役に立てばうれしいです。

紅簾石(こうれんせき) piemontite(ピーモンタイト) 徳島県の石 鉱物採集の紹介

数年前から石集めにはまりました。

きっかけは、低山歩きを始めたことです。

 


コース紹介の本に載っていた鉱山跡を歩いた時に、鉱物採集をやってみたら、これがおもしろかった。

 


お宝探しの魅力があり、地学好きでもあった自分にピッタリでした。

それ以来、あちこちの鉱山跡や地学ポイントに出向きました。

 


今は、化石採集に軸足を移していますが、石好きは変わりません。

記録をかねて、石の魅力を書いていきます。

 


最初は、ふるさと徳島県を代表する紅簾石(こうれんせき)です。

f:id:bluesoyaji:20200315205139j:image

f:id:bluesoyaji:20200315210101j:image


徳島市の眉山や高越山、神山町で採集したモノです。

f:id:bluesoyaji:20200315205219j:image


銀色の地に紅色の細かい結晶が入っていて、コントラストが大変美しい。

f:id:bluesoyaji:20200315205244j:image

 


眉山では、大き目の結晶が取れたそうですが、ルーペで見ないとわからないくらいの小さな結晶です。

 

f:id:bluesoyaji:20200315205312j:image
三波川変成帯と呼ばれる地域で見られます。

 

10倍のルーペで見ると

f:id:bluesoyaji:20200315205407j:image

 

 

f:id:bluesoyaji:20200315210200j:image


眉山では簡単に拾えます。

この紅色が美しくて、ルーペで見ていて見飽きません。